読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miyakai's daily irony

ツイッターじゃ長すぎて伝えられないこととか日常で起こったことに対する皮肉を長々と述べていこうと思ってます

学校3

今日自分は初めて授業を一コマサボった

教科は英表

保健室にも行かず勝手にだ

正直言って爽快だった

退屈な授業受けるぐらいなら何か突飛なことした方がマシに思えた

(途中やってたデレステで全くフルコンできなかったが)

 

とりあえず俺から見たその英表の教師の特徴は…

・高校時代留学していたせいか発音がいい、バリバリのアメリカ英語

・文法の教え方は下手、コミュの方がマシかも

・授業は初心者に合わせてるため上位層から批判を食らっている、しかし初心者も結局は「わからない、授業を聞く気になれない」人が多い

・とにかく前向き

・うちの高校のOB

・前に一回自分とトラブルを起こしているが、その話はまた今度…

 

授業中の風景は

・ペアワークをたまにさせるがあるクラスはペアワークの指示が出ても無反応

・熟語の例文が浮かばなかったり微妙な説明でよく生徒に突っ込まれる

・持ってくる問題が簡単すぎてある友達曰く「馬鹿にしてるのかと思うくらい」

 

と、まあこんな感じ

 

話を戻そう

放課後図書室行こうとしたら運悪く、その教師にばったり会ってしまった

勿論、今日のことを咎められた

自分は真顔でこう言った

「いや〜、ひどい下痢でした」

教師はなんて言ったかって?

「最初疑ってたけどそれならよかった、顔色も悪そうだし…」

 

その時自分が何を思ったかだって?

(顔色が悪く見えるなら俺の気分が悪いのがバレてるんじゃない?)

自分は後悔した

嘘つかずはっきり「あんたの授業面白くないから自主休講にさせてもらった」と言えばよかった

 

以前の保険教科担兼学年主任の言葉を思い出す

「君たち授業面白くないと思うんだったらハッキリ言った方がいいよ、もっと」

 

このとき思った

正直に言って後悔することはあるがメリットは大きい、しかし嘘つくメリットは時と場合にもよるがほとんどない

 

その先生もまだ30ちょっとで若い

まだ色々あるんだろう

 

 

 

その後授業風景が気になり友達に聞いてみた

酷い有様だった

普段ふざけたり自主休講した自分がマシに思えてくる

内容は

・後ろはほぼスマホ人狼組が騒いでいたらしい)

・内職

 

まあ、酷いわね

他のクラスはさっき言った通りペアワークの命令すら聞かない

しかし、それをみて英表の教師はこう言ってるそうだ

「みんなと仲良くなれるチャンス!」

まあ素晴らしいプラス思考だ

 

去年その人が担当だった先輩はこう言っていた

「あの先生ねぇ…すごいプラス思考なんだけど…みててかわいそうになってくる…」

 

あの人が嫌われる原因は何か

自分自身が嫌う理由は明確だが他の人がどう思ってるかだなぁ

夏場あたりから自分はこう思ってた

「この人…教師向きじゃない。英会話講師向きだ…」

やっぱりその教師子持ちだし安定収入が欲しいのかなぁ

でも今みたいな授業態度見せられてよく今やっていけてるよなぁと自分は感じた

 

それを踏まえて英表の教師に言いたいことがある

「現実を見て欲しい」

 

言っちゃ悪いが発想がファンタジーだ

前向きなのはいいけど、方向間違っちゃ精神すり減らすだけだよ

車のクラッチは磨り減っても変えが効くけど、心がすり減っても変えはないからね

 

本日は英表をサボって思ったことをお送りしました

 

 

楽観主義も行き過ぎると見てて痛くなるんだね…

保健の先生と去年の英語の先生にはとても感謝している

授業の枠を超えて良い考えというものを学んだ

そういう影響ないと自分たちってついていかないよな、勝手な偏見だけど

その先生好きな人もいるだろうしまあこのブログは過激アンチの一意見として受け止めて貰えば幸い

 

それではまた

Dream/カルロストシキ&オメガトライブ を聞きながら