Miyakai's daily irony

ツイッターじゃ長すぎて伝えられないこととか日常で起こったことに対する皮肉を長々と述べていこうと思ってます

飴と鞭

俺は今日の保健の時間怒られた

自分では原因がわからない

 

回想

教師に散々ダメ出しをくらった後

教師「言っとくがこの資料最低だぞ」

俺「どこらへんが最低でしょうか?」

教師「お前…ふざけんなよ…」(怒鳴り始める)

 

なんで怒られた…言い方に問題あったのか?

信用していた教師だけに失望が大きい

 

そしてさっき風呂で考え直してみた

 

 

 

仮に俺に不備があったとしよう

それにしても腹が立ちすぎる…

 

そこで俺が至った結論は

飴と鞭の配分ミス

 

普通は鞭>飴 の方が誰が考えたって効果があるだろう

その教師、完璧 飴>鞭 だった、というか鞭を振るったのが初めてだった

仮に俺にミスがあったとしても今回の件は俺が悪いように思えないんですよね…先生?

 

 

まあそんな話があってだ

今日の剣を思い返して甘すぎる教育は恐ろしいと改めて感じた

この教師の場合今までは「考える力」とかを大切にしろと主張していたがこれじゃ逆に奪うことになる

 

やっぱり鞭多めでたまに飴あげる程度が一番効果的で社会にも順応しやすくなるんじゃないの?

うちの高校が緩すぎただけなのか…

 

飴と鞭は配分をしっかり考えよう、じゃないと思わぬところで信用を落としてしまう

そう思った俺であった

 

それでは!久しぶりのブログでした

Senecio/詩月カオリ を聞きながら